レストア&修理・板金塗装 | 大阪市のクラシックカー販売・レストア業務ならSTYLING(スタイリング)・モーターライズ

We restore the car in a hope street of a visitor.
STYLING is, after completing the first Ministry of Transport approval stretch limousine in Japan in the 1980s.
I have sent out a gull wing fair lady, various stretch limousines, and a special edition vehicle at the world.
Reliance is granted from many car owner on the high technology and abundant restration track records.
スタイリングは、1980年代に日本初の運輸省認可ストレッチ・リムジンを完成後
ガルウイング・フェアレディや、多種のストレッチ・リムジン、特別仕様車を世に送り出してまいりました。
その高い技術と豊富なレストア実績で多くのカーオーナーからご信頼を賜っております。
Since it gets down also from usual sheet metal and paint, and repair as , please give an order freely.
In insurance repair, its service is exemption-from-responsibility all given
通常の板金・塗装、修理も承りっておりますのでお気軽にご用命ください。
保険修理の場合は免責全サービス
Restration of a STYLING is the reason of popularity.

スタイリングのレストアがご好評の理由。
●The track record of abundant restration & coachbuild.
and clear finish by the professional team which is proud of experience.
●A genuine part import from a production country. in case without stock, we manufacture its.
●The guarantee and maintenance after delivery of cars are also thoroughgoing.
You feel easy forever and can ride.
●豊富なレストア&コーチビルドの実績と経験を誇る専門チームによる確かな仕上げ。
●生産国からパーツ輸入もOK!またパーツが無い場合は製造いたします。
●納車後の保証・メンテナンスも万全。いつまでも安心しお乗りいただけます。
The order guide of restration.

レストアのご注文ガイド。
@please tell me demand and a budget by mail, the telephone, and fax freely.
AI send an estimate the image plan answered for your request.
Brestration & coachbuild work is done obtaining affirmation timely.
CThe trial ride check and completion is performed, and I offer the maintenance guarantee for three months.
@お気軽に、ご要望・ご予算をメール・お電話・ファックスでお聞かせください。
Aご要望にお応えしたイメージ・プランと、お見積りをお届けいたします。
Bレストア&コーチビルド作業は適時ご確認をいただきながら進めてまいります。
C完成後試乗チェックを行い3ヶ月のメンテナンス保証をお付けしてお届けいたします。

現存しない部品作りも可能!クラシックカーの修理・リフォームは当社にお任せください!.

車そのものが昔のものですので、現在では手に入らない部品も多く存在します。もし、部品が存在しない場合には、まず、世界中をひたすら探し回ります。それでも当時の部品を入手できなかった場合には、当社で代用部品と交換する、または部品を作ります。当社では、現存しない部品であっても部品工に依頼をして“作る”ということが可能です。この“作る”ということが、他社にはない当社の強みです。元々当社は、平成元年にリムジンを日本で初めて作った会社です。その関係で、部品作りに関しても突出しており、修理を一貫して行うことができるようになっております。車検も当社で行っておりますので、修理から整備まで安心してお任せいただけます。
また、革や木、ガラス等も取り扱っておりますので、張り替えてイタリア家具のような塗装を施すことも可能です。修理だけでなく、車のリフォームも行っていることも当社の特徴です。修理でなく、“制作”という言葉の方が、イメージが近いかもしれません。最近では、車だけでなく、イタリア家具のリフォームも行うようになりました。今では、修理だけでなくリフォームやコーチビルドも行い、レストレーションする会社でもあり、さらに一般の業務も請け負っており、時代に合わせた事業展開を行っております。

車の不調も当社にお任せ!.

お客様が当社に車を持ち込まれる際は、まず、車の調子がおかしい、ということでお持ち込みになることがほとんどです。受け取り後、当社は、車の各箇所をひとつひとつチェックし、交換可能な部品は交換を行い、現在無い部品に関しては、部品を改めて作って調子の悪い箇所を直します。他の部品と合わせて直したり、その部品自体を“作る”という作業を繰り返すことで、より良い状態でまたお客様にご乗車いただけるよう修理を行います。修理完了までのお時間は、お持ち込みいただいた車によって様々で、1年ほどお時間をいただいてしまう車もあれば、3日程で修理が終わってしまう車もあります。クラシックカーにとっては、当社は車の病院のような場所と言えるかもしれません。
ただし、正直に申し上げますと、クラシックカーを扱うことには、難しい局面なども多々ございます。これまでの実績上は、「100%どの車も修理できた」というわけではわけではありません。数字にすると、全体の約3~5%の場合が、修理不可能に終わってしまっております。この理由は、修理に莫大な費用がかかってしまう場合があるからです。当社では、お客様が修理をしないという判断をなさらない限り修理を行っておりますが、ご予算のご都合上、修理し切れず諦められるお客様もいらっしゃいます。当社の工房に入り、着手可能な修理に関しては100%修理することが可能ですが、修理やメンテナンスの費用は、車自体の状態、改造されたい度合いなどによって変わってきます。

クラシックカーの乗車について気を付けていただきたいこと.

当社だけでなく、他社でクラッシクカーを購入される方にも、まず気をつけていただきたいことがございます。それは、エンジンやミッションがしっかり機能しているかどうかです。この2つが作動しているかどうかがとても重要で、しっかり作動していれば、他の部分は修理や交換などでもどうにか走れるようにできることが多いです。
また、クラシックカーに対する保険は、ほとんど存在しません。クラシックカーとなると条件が厳しく、保険に入ること自体が難しいです。万が一、交通事故に遭われてしまった際も、すべての費用がお客様のご負担となってしまいます。


first of all -- lighthearted -- E-mail - telephone: -- up to 06-6656-7771 and FAX:6656-7773 -- pleasing .
まずはお気軽にメール・電話:06−6656−7771・FAX:6656−7773までどうぞ。
Copyright(C) STYLING All rights reserved