CLASSIC CAR

クラッシックカーとは

クラシックカーというのは旧車も含まれますし、ビンテージカーもオールドカーも同じカテゴリーです。年代によって呼び名が違うなど細かい事を言う方もいますが、クラシックカーはクラシックカーです。
ビンテージカーにしても、30年くらい前までの車の事をビンテージカーという人もいます。しかしクラシックカーは旧車であり、古車であり、ビンテージカーです。年代によっていろいろ変わる事はなく、総称してクラシックカーといいます。
特に申請が必要という事もなく、一般車として同じようにお乗り頂けます。

クラシックカーは壊れやすいのでは?と思われている方もいらっしゃいます。
実際クラシックカーというのは、人間だと70歳80歳の人と同じという事になりますから、いろいろあります。年を取ると病院に頻繁に行くのと同じで、メンテナンスには手間がかかります。
まししてや車は人間と違って機械なので、充分動かしていただきたいと思います。

またクラッシックカーは、ディーゼル、有煙ガソリンでないと動かないというわけではありません。ハイオクしか動かない車にはハイオクを入れればいいですし、対応するガソリンを使用して、車を動かしていただきたいです。

当社のお客様は、クラッシックカーのお客様が1/3、一般のお客様が1/3、当社でメーカー的な事をしていますので、そのお客様が1/3です。いろいろ扱っております。クラッシックカーだけというわけではありません。一般車の車検もしますし、事故した車もまわします。今の車のコ―ティングなども行っています。その中で強みとなるのがクラッシックカーです。

クラッシックカーは年々人気が上がっており、日本も例外ではありません。美術品の絵を大事にするのと同じ感覚でしょうか。さらに絵と違って自動車は動くので、人気があります。古いもので良い車はいつまでたっても良いものです。
もちろん当社では、日本のクラッシックカーも取り扱っております。人気があるのはToyotaの2000GTです。
ただ歴史が違いますから、日本のものより海外のクラッシックカーの方が人気があります。日本のクラッシックカーの歴史はまだ浅いです。日本はTOYOTAが車を作って70年ですが、ドイツ車のメルセデスなどは歴史が違います。

クラシックカーのカスタマイズ

お金がある人は、知れば知るほど外国産を選ばれます。
メンテナンスや改造にかかる費用は、日本の方が断然安いです。部品の調達にしても、外国産の方が手間がかかります。手間暇をかけて、自分の好みの車を楽しむという感じでしょうか。
しかし最近は若い方もクラッシックカーにご興味を持たれてきて、あまりお金のかからない安いクラッシックカーにお乗りになる方がかなり増えてきました。予算としても大体50万〜100万円あれば、クラッシックカーに乗ることができます。

また、外装をクラッシックカーにして、内装を今の車にして乗られる方もいらっしゃいます。
例えば、外装はお客様のお好みのクラッシックカーで、内装に今のオーディオを入れたりすることも可能です。外装は古いままで、内装はナビやオーディオ、クーラーを付けたりして快適な環境にされる方もいらっしゃいます。ハンドルを軽くするためにパワーステアリングを付けたり、ブレーキが効くようにリアブレーキを付けたり、パワーウィンドウを付けてほしいというご注文も多いです。

当社では、そういったカスタマイズも自由自在に対応しております。
例えば10億円くらいの車があるとして、それと同じものを作れと言われれば、それも可能です。費用さえかれば、大体の事は何でもできます。純正の生地の張り替えもできますし、ウッドを張り替えたりすることも、できます。
オープンカーの屋根の張り替えもしていますし、レストアもしています。タイヤ以外は全て対応させていただきます。タイヤを作れと言われるとできないのですが、ガラスは作れますし、ウッドもボディーも大概作れます。部品も海外から探して、ないものは一から作ります。そうでないと我々の商売はできません。

例えば車のヘッドライトがないとします。しかしヘッドライトがないと、商品としては成り立ちませんから、そういった場合は当社で作ります。
クラッシックカーは高いものは何千万、何億としますから、そのままバリューで維持しようと思えば、そういった部品が必要になるのです。
当社では古すぎて対応できない車種というのはございません。もちろん、それなりの部品を調達したり作ったりすれば金額はかかりますが、対応できないという事はありません。
目安としては時間あたりの工賃が大体1万円くらいで対応可能です。
例えば、我々がマッサージに行って、1時間5,000円から1万円くらいかかると思いますが、ホテルだと1万円くらいが相場でしょうか。それと同じ事で、レバレートは大体1時間1万円前後と思っていただければ良いと思います。

当社は内装の革を張り替えたり、ウッドを張り替えたりする技術を盛っております。これはつまり、ご自宅にイタリアやフランスなどヨーロッパの猫足の良い家具があったとすると、そういった物のメンテナンスもできるという事を意味します。
アンティーク家具もクラッシックカーもある意味同じです。
※当社では家具の販売は行っておりません。

first of all -- lighthearted -- E-mail Please consult by - telephone and FAX.
まずはお気軽にメール・電話・FAXでご相談ください。
Copyright(C) STYLING All rights reserved